仕事を知る

すべてに安全第一、迅速かつ確実な作業
地域の豊かな暮らしを創造する大切な仕事です。

現場スタッフによる配管工事は、地面の掘削作業から配管、埋設にいたるまで、
すべてに安全第一、そして迅速かつ確実な作業が要求されます。
各作業の隅々に、スタッフひとりひとりの細やかな神経とノウハウが生かされ、
地域の豊かな暮らしを創造する大切な工事を着実に遂行します。

上下水道配管工事

道路面下に敷設された、上水道本管、下水道本管の公共工事を行います。古くなった水道管を地震に強い水道管に入れ替える工事も行います。
安心な水がいつでも使えるという、「当たり前のこと」を守り続けます。

空調設備設置工事

空調システムおよび空調機器の設置を行います。
様々な建物の規模や想定人数、温度環境などを考慮して最適な空調方式の検討し施工を実施いたします。
例えば、店舗やビルなどは空調機器、配管方法などについて意匠性を重視した施工を行います。

衛生設備設置工事

キッチン・バス・トイレ等の機器設備、配管工事を行います。キッチン・バス・トイレなどの衛生器具はどんな建物においても必要不可欠です。
お客様の使用環境、人数、用途などに応じて適切な機器設置・配管施工を行います。

給排水設備工事

建物内に水を必要とする箇所に十分な水量を供給するための給水設備機器を設置します。
建物の高さや使用箇所数などに応じて最適な給水方式の選定を行います。
受水槽に貯水された水を給水ポンプにて汲み上げ、各使用箇所まで給水するか、または一旦高架水槽に貯水し、
そこから各使用箇所に給水を行う方式もあります。

そのほとんどを壁内や天井内に取り付けるため、建物が完成するとあまり目にすることのないこれらの設備ですが、必要不可欠な設備です。

詳しい情報、募集要項はこちら

応募要項を詳しく見る