二俣 雅子

冗談を言い合ったり和気あいあいとして、
とても楽しい現場です。

入社したきっかけを教えてください。

きっかけは高校在学中に父親が薦めてくれて、この会社に決めました。
当時、父親が勤めていた会社で河原崎配管に水道の修理を依頼していまして、
とても良い会社だということで薦められました。

この仕事で大変なことはなんですか?

現場監督さんに「急いで書類を作って」と期日を決められて、
それに間に合わせるように仕事をするのが大変だなと思います。

やりがいを感じる瞬間はなんですか?

長い工期だと6ヶ月くらいあるんですけど、その長い工期の中でたくさん書類を作って
やり遂げた時の達成感はあると思います。

職場のみなさんとの関係はどうですか?

冗談を言い合ったり和気あいあいとして、とても楽しい現場です。

インタビューの様子はコチラでも!求人応募をご検討中の方は、ぜひご覧ください。

詳しい情報、募集要項はこちら

応募要項を詳しく見る